HOME > CSR INDEX > ISO14001の取り組み

ISO14001の取り組み


ヤマダデンキは、本社機能を対象として、ISO14001を2021年3月に取得しました。

ISO14001の取り組み

日本語

English

ISO14001 適用範囲

適用事業所

  ヤマダデンキ 本社社屋の本社機能

所在地

  群馬県高崎市栄町1-1

適用事業の範囲

  家電・情報家電等の販売および住まいに関する商品販売

適用組織

  EMSの組織は別に定める組織図に示し、本社社屋の本社で従事する従業員に適用する。
対象者:役員、社員、契約社員、準社員、派遣、パート、アルバイト

ISO14001 年度別 環境目標結果 

各年度ごとに、過去の環境目標の結果を閲覧できます。

2021年度の環境目標結果

  • 項目 2021年度目標 12月まで 進捗
    1 デマンドコントローラー運用による
    CO2削減
    3,609.1t 370.6t 10.3%
    2 グリーン電力導入量
    本社社屋
    5,041.9t 3,817.8t 75.7%
    3 グリーン電力導入量
    本社社屋を除く
    916.8t 618.0t 73.2%
    4 家電3品目のリユース 99,998台 59,339台 59.3%
    5 パソコンリユース 439,900台 275,409台 62.6%
    CO2抑制 40,555.2t 24,889.8t 61.4%
    6 インクカートリッジ回収による
    CO2削減
    1,000,000個 727,431個 72.7%
    CO2抑制 75.4t 55.0t 72.9%
    7 店舗屋上太陽光発電によるCO2削減 発電量 43,824,668kWh 28,814,596kWh 65.7%
    8 物流効率化によるCO2削減 - 削減値 55.15t
2020年度の環境目標結果

  • 項目 2020年度目標 結果 予算比
    1 デマンドコントローラー運用による
    CO2削減
    2019年度対比
    97.7%以下
    3,835.1t 13,081.2t 341.1%
    2 グリーン電力導入量
    本社社屋
    2019年度対比
    98.9%以下
    5,254.3t 4,986.8t 94.9%
    3 グリーン電力導入量
    本社社屋を除く
    2019年度対比
    99.9%以下
    916.8t 833.5t 90.9%
    4 家電3品目のリユース 96,536台 56,937台 59.0%
    5 パソコンリユース 384,900台 417,261台 108.4%
    CO2抑制 34,691.2t 38,434.1t 108.4%
    6 インクカートリッジ回収による
    CO2削減
    1,000,000個 1,210,177個 121.0%
    CO2抑制 75.6t 91.5t 121.0%
    7 店舗屋上太陽光発電によるCO2削減 発電量 44,437,033kWh 39,020,994kWh 87.8%
    8 物流効率化によるCO2削減 - 削減値 73.9t

    ■マネジメントレビューによる最高経営層の指示事項

    2021年02月16日

    ホールディングス化を機に、ヤマダホールディングスグループとして取組みを拡大し、環境分野に於ける取組みをさらに進化・発展させること。