Topics- その他の活動 -

TAKASAKI CITY第27回はるな梅マラソンにヤマダ電機陸上競技部 女子中長距離の選手が招待参加

 2018年3月11日(日)、群馬県高崎市の榛名文化会館エコール前広場を発着点とする、「TAKASAKI CITY第27回はるな梅マラソン」が開催されました。大会は、ハーフマラソン、11km、5km、3km、2kmの各コースに全国から集まった約3,200人のランナーがエントリーし、満開に梅が咲き誇る榛名路を駆け抜けました。

 今年もヤマダ電機陸上競技部 女子中長距離より、招待選手として筒井選手・森本選手・鈴木選手の3名が11kmコースに、安藤選手・市川選手・青山選手の3名が5kmコースに参加しました。

 ヤマダ電機はこれからも、CSR経営の一環として、陸上競技部を通じ、スポーツの振興と地域貢献に取り組んでまいります。

トピックス一覧へ戻る