Topics- その他の活動 -

高崎市陸上競技協会小学生記録会にゲスト参加

 2018年3月10日(土)、高崎市浜川陸上競技場(群馬県高崎市)にて、高崎市陸上競技協会ジュニアアスリートクラブ主催の陸上教室記録会が開催され、ヤマダ電機陸上競技部 トラック&フィールドの桐山選手、札塲選手がゲスト講師として参加しました。

 この陸上教室は、青少年の健全育成と将来的な陸上競技選手の養成を目指して、小学1年から長期的な視野に立った一貫指導を行っています。低学年では、走る・跳ぶ・投げるといったスポーツの基礎と動きづくり、中・高学年では、スポーツの基礎となる力を養うと共に、陸上競技の動きづくりを指導し、競技の楽しさを味わいながら体力の向上を目指し、大会などにも出場しています。

 今回の記録会には、約270名が参加し立ち幅跳びとスタートダッシュの技術指導などを行いました。

 ヤマダ電機はこれからも、CSR経営の一環として、陸上競技部を通じ、スポーツの振興と地域貢献に取り組んでまいります。

トピックス一覧へ戻る