Topics- その他の活動 -

ヤマダ電機陸上競技部が第26回関東中学校駅伝競走大会開会式で参加チームを激励

 2017年12月2日(土)、昌賢学園前橋ホール(前橋市民文化会館:群馬県前橋市)にて、第26回関東中学校駅伝競走大会開会式が開催され、ヤマダ電機陸上競技部の女子中長距離8選手が参加都県の選手にたすきの授与、森川監督が激励の言葉を送りました。

 関東中学校駅伝競走大会は、1都7県(東京、茨城、栃木、群馬、山梨、埼玉、千葉、神奈川)で毎年持ち回りで開催されており、今年は、2017年12月3日(日)に前橋総合運動公園陸上競技場および公園内特設コースで行われ、男女各33チームが参加しました。

 ヤマダ電機はこれからも、CSR経営の一環として、陸上競技部を通じ、スポーツの振興と地域貢献に取り組んでまいります。

トピックス一覧へ戻る