Topics- その他の活動 -

オリンピック・パラリンピック教育推進事業に参加

 2017年12月1日(金)、瑞江中学校(東京都江戸川区)にて、瑞江中学校2年生134名を対象にオリンピック・パラリンピック教育推進事業が開催され、ヤマダ電機陸上競技部トラック&フィールドの田中監督と選手5名が講師として参加しました。田中監督が運動の大切さ・重要性について講演を行いました。

 その後選、手達がダッシュ・ハードル・走幅跳・やり投のパフォーマンスを披露し、各種目が上達するコツを指導しました。。

 ヤマダ電機はこれからも、CSR経営の一環として、陸上競技部を通じ、スポーツの振興と地域貢献に取り組んでまいります。

トピックス一覧へ戻る