第37回 全日本実業団対抗女子駅伝競走大会 出場

 2017年11月26日(日) 「第37回 全日本実業団女子駅伝競走大会」が松島町文化観光交流館前をスタート、弘進ゴムアスリートパーク仙台(仙台市陸上競技場)をフィニッシュとする6区間、42.195kmのコースで開催され、実業団22チーム(シード:前年度実績上位8位、予選会:14位)が出場しました。

 ヤマダ電機陸上競技部から、石橋 麻衣選手、渋谷 璃沙選手、西原 加純選手、石井 寿美選手、筒井 咲帆選手、竹地 志帆選手が、それぞれの区間で出場しました。記録は、2時間19分13秒で、7位入賞し、4年連続シード権を獲得しました。
また、渋谷 璃沙選手が優秀ふるさと選手賞(東北6県で活躍した選手)を受賞、竹地 志帆選手が東京エレクトロンMIR賞(各区で最も印象に残る走りを見せた選手)を受賞しました。

 皆様からの温かい応援をいただきまして、ありがとうございました。

Race Resultsレース結果

出場選手結果

チーム記録 2時間19分13秒 7位入賞 シード権獲得

石橋 麻衣 1区(7.0km)区間10位 22分33秒 総合10位  
渋谷 璃沙 2区(3.9km)区間3位 12分31秒 総合 7位 優秀ふるさと選手賞
西原 加純 3区(10.9km)区間11位 37分00秒 総合 9位  
石井 寿美 4区(3.6km)区間9位 12分07秒 総合 9位  
筒井 咲帆 5区(10.0km)区間9位 33分51秒 総合 8位  
竹地 志帆 6区(6.795km)区間2位 21分21秒 総合 7位 東京エレクトロンMIR賞
レース結果一覧へ