増野 元太選手 世界陸上競技選手権大会(2017/ロンドン)  110mハードル 出場

 2017年8月4日から8月13日の10日間 ロンドンのオリンピックスタジアムで開催されている第16回世界陸上競技選手権大会の3日目、ヤマダ電機陸上競技部から、日本代表として 増野 元太選手が110mハードルに出場しました。日本人選手3名が出場し、増野選手が予選2組で4位となり予選突破。日本人選手の中で唯一 準決勝へ進出しました。準決勝では7位となり、決勝進出はなりませんでした。

 また、陸上競技部後援会の拠点となる吉岡町では、大久保集落センターにて、110mハードル競技のパブリックビューイングを開催し、大勢の方が観戦して増野選手へ声援を送りました。 皆様からの温かい応援をいただきまして、ありがとうございました。

Race Resultsレース結果

増野選手結果

予選2組 タイム(風速)13秒58(+1.3) 順位 4位 予選突破
準決勝 タイム(風速)13秒79(+0.2) 順位 7位 準決勝敗退

ホクレン・ディスタンスチャレンジ2017 第3戦 北見大会、第4戦 網走大会 出場

 「ホクレン・ディスタンスチャレンジ2017」の第3戦 北見大会が7月9日、第4戦 網走大会が7月13日に行われ、渋谷選手、横瀬選手、竹地選手、市川選手、畠山選手、石橋選手、青山選手、安藤選手が それぞれの種目に出場しました。市川選手が、3000m、5000mの2種目で自己ベスト更新しました。

ホクレン・ディスタンスチャレンジ2017結果

2017年7月9日 第3戦 北見大会(北見市東陵公園陸上競技場)

女子 1500m 15名出場
渋谷 璃沙 区分 A組 タイム 4分31秒41 順位 12位
横瀬 彩也香 区分 A組 タイム 4分35秒71 順位 13位
女子 5000m
竹地 志帆 区分 A組 タイム 15分53秒58 順位 7位 28名出場
市川 珠李 区分 A組 タイム 16分5秒26 順位 13位 自己ベスト 28名出場
畠山 実弓 区分 C組 タイム 16分54秒94 順位 7位 24名出場

2017年7月13日 第4戦 網走大会(網走市営陸上競技場)

女子 1500m
渋谷 璃沙 区分 A組 タイム 4分30秒58 順位 11位 17名出場
女子 3000m
市川 珠李 区分 A組 タイム 9分18秒14 順位 2位 自己ベスト 17名出場
石橋 麻衣 区分 A組 タイム 9分33秒35 順位 9位 17名出場
畠山 実弓 区分 B組 タイム 9分47秒01 順位 6位 22名出場
青山 友莉菜 区分 B組 タイム 10分1秒90 順位 18位 22名出場
女子 5000m
竹地 志帆 区分 B組 タイム 15分57秒68 順位 3位 31名出場
横瀬 彩也香 区分 B組 タイム 17分5秒28 順位 29位 31名出場
安藤 実来 区分 C組 タイム 16分31秒76 順位 11位 41名出場

欧州遠征 Joensuun Eliittinkisat(フィンランド・ヨエンスウ) 66th Cok city Sports(アイランド・コーク) 出場

欧州遠征 報告
7月7日から7月20日までの約2週間、西原選手・石井選手・筒井選手が欧州遠征を行いました。
第1戦目の(フィンランド・ヨエンスウ)では、西原選手が自己ベストでの優勝、石井選手・筒井選手も積極的な走りを見せました。第2戦目の66th Cok city sports(アイルランド・コーク)では、優勝タイム が8分台のハイレベルなレースの中、粘りの走りで石井選手、西原選手が自己ベスト更新しました。

2017年7月12日 Joensuun Eliittnkisat(フィンランド・ヨエンスウ) 結果

女子 3000m 
西原 加純 区分 決勝 タイム 9分12秒97 順位 1位
石井 寿美 区分 決勝 タイム 9分18秒47 順位 4位
筒井 咲帆 区分 決勝 タイム 9分23秒51 順位 7位
2017年7月18日 66th Cok city sports(アイルランド・コーク) 結果
女子 3000m
西原 加純 区分 決勝 タイム 9分08秒50 順位 14位 自己ベスト
石井 寿美 区分 決勝 タイム 9分00秒25 順位 7位 自己ベスト
筒井 咲帆 区分 決勝 タイム 9分12秒98 順位 15位
レース結果一覧へ