HOME > CSR(社会・環境活動)

CSR(社会・環境活動)

CORPORATE SOCIAL RESPONSIBILITY

2009年度【CSR月次活動報告】
4月 5月 6月 7月 8月 9月
10月 11月 12月 1月 2月 3月
2017年度 2016年度 2015年度 2014年度 2013年度 2012年度
2011年度 2010年度 2009年度 2008年度    
■2009年4月度CSR月次報告
環境活動
ヤマダ本社太陽光発電システム見学会を開催
本社太陽光発電システム見学会

NPO法人「太陽光発電所ネットワーク」(以下、PV-Net )群馬地域交流会の要望を受け、平成21年3月に設置したヤマダ電機本社ビル太陽光発電システムの見学会をおこないました。PV-Netは、個人で太陽光発電システムを設置し、環境エネルギー問題を市民の立場で考え太陽光発電システムを普及していく有志の組織です。NEDOのフィールドテスト事業の採択を受けたヤマダ電機子会社「ワイジャスト」からシステム概要説明の後、ソーラーパネルを見学。その後の質疑応答では、ヤマダの環境の取組みについて質疑があり、省エネ家電の販売だけでなく、オール電化事業の積極的な取組みによる新エネルギーの普及促進活動が話題になり、参加者からも「ヤマダさんが太陽光発電システムについて真剣に取組まれていることを知りとても感動しました」などの感想を頂きました。

社会貢献
第10回前橋シティマラソンにヤマダ電機女子陸上部ゲスト参加
前橋シティマラソン

4月26日に第10回前橋シティマラソンが開催されました。
これには、「ヤマダ電機女子陸上部」がゲストとして参加しました。選手をはじめ、監督・コーチ・マネージャーも一緒に参加し汗を流しました。女子陸上部は、この4月から新らたな部員も加わり、さらにパワーアップして期待にお応えできるよう全力で試合に臨みます。

前橋シティマラソン
文化活動
韓国伝統芸術「螺鈿(らでん)工芸作品展」を応援
螺鈿(らでん)工芸作品展

LABI1高崎LABI GATEにおいて4/24~29まで、「韓国螺鈿工芸作品展」(主催:吉正本ギルジョンボン工芸院 後援:群馬県、高崎市、駐日本国大韓民国大使館文化院他)が盛大に開催されました。吉院長は、韓国を代表する著名な螺鈿工芸作家で、作品を通じて日韓友好親善活動に尽力、日本各地で作品展を開催されています。「螺鈿」は、木地に漆を塗りアワビ貝や真珠貝の貝殻を磨いて自然の光沢を活かし装飾したもの。大変貴重で繊細な作品に参加された方もその素晴らしさに感嘆していました。これからもヤマダ電機として吉院長との友好の絆を強く日韓文化交流に貢献してまいります。

螺鈿(らでん)工芸作品展
CS(顧客満足)
      2月 3月 4月




本部スタッフ
による巡回
接客指導
ロープレ
テーマ
防犯ゲート解除シール 貼り忘れ時の応対 レジ混雑時の誘導応対 Part.4 レジ混雑時の誘導応対 Part.5
徹底度 91.3% 92.3% 92.9%
有資格2級以上取得率
(有資格取得者内)
43.5% 43.2% 43.2%
月間レジ応対
強化テーマ

「感動を与えるサービス!」
「大変お待たせ致しました! 徹底!」 「待機中の私語を慎む!」

「レジは店舗の顔!」「商品 袋詰めへの配慮!」「お客様と目線を合わせる」

「身嗜みを整える」「誠意ある謝罪を心掛ける」「会話に相槌を入れる」

eラーニング学習
コンテンツ数/参加人数
7コンテンツ 5コンテンツ 8コンテンツ
22,120名 13,183名 20,376名
礎生塾研修
開催数/参加人数
6開催 1開催 7開催
125名 16名 110名







出張修理受付
完了件数前年比
132.3% 144.6% 146.3%
配送工事に関する
重点教育テーマ

新規加入者研修
設置商品知識・技術向上研修 お客様満足度向上研修

新規加入者研修 設置商品知識・技術向上研修 お客様満足度向上研修

新規加入者研修 設置商品知識・技術向上研修 お客様満足度向上研修






主題

『笑顔で挨拶』

『笑顔で挨拶』

『笑顔で挨拶』
副題

お客様への挨拶  
・「いらっしゃいませ」
・「ありがとうございます」

3月の取り組みテーマ ~「楽しいお買物」を 最後まで~

4月の取組みテーマ~「明るい職場、笑顔で応対」~

先月より継続し更にお客様へ笑顔溢れる挨拶を、取り組んでおります。

お客様のお買い物が、最後まで楽しかったと言われる様に、「笑顔で挨拶」~ありがとうございます。

売り場はお客様を迎え入れる場所です。お客様が満足したお買い物が出来る様な態度で、お迎えいたします。

お客様からの・ご意見・お問合せ・お礼 を反映させる取り組み
ご意見
お問合せ
お礼

先日、旅行目的でカメラを新しく購入させて頂きました。私自身は購入に伺わず要望だけ(簡単・持運び便利)を伝えて娘に購入させに行ったのですが、娘もカメラは無知識で迷っていたところ、「親切な店員の方に全て教えていただいた。」とのことでした。最初の設定までして下さったうえに、おすすめいただいた通り、簡単操作で旅行の際も苦労せずに撮影できました。ありがとうございました。

取組み ポスターイメージ

ポスターを、全店に配信し先ずは、お客様のお話を良く聞き、お客様の「ニーズに合った商品提案」を行います。

環境活動
チーム・マイナス6%に参加しています
取組項目 単位 4月 今期合計
環境負荷の低減 商品販売に
おける
CO2削減
太陽光発電 ※1 トン 36.1 36.1
エコキュート ※2 トン 15.3 15.3
IHクッキング
ヒーター ※2
トン 2.3 2.3
温室効果ガス
CO2削減
太陽光発電設置 ※3 トン 4,137.1 4,137.1
デマンドコントローラー
導入拡大※4
グリーン電力※4
環境負荷低減の支援 インクカートリッジ回収 218,428 218,428
リユース事業 中古パソコン販売 32,068 32,068
家電買取(テレビ、
冷蔵庫、洗濯機、乾燥機)
2,711 2,711
家電リサイクル品を指定引取り場所へ引き渡した
テレビ・冷蔵庫・洗濯機・エアコン・乾燥機の合計台数
167,537 167,537
※1 代表的な地域の年間予測発電量からCO2 削減係数314.5g-CO2 /kwhで算出
※2 排出係数 電気:390g-CO2 /kwh、都市ガス:2100g-CO2 /Nm³。燃焼式給湯器との比較
※3 太陽光発電量からCO2 削減係数314.5g-/CO2 /kwhで算出
※4 CO2 排出係数(0.555/kWh)
労働環境
改善提案
「社員全員参加の経営」を目的とし、日常業務から経営全般まで、業務効率、課題改善等、価値的なより良い業務ができるように、社員一人一人が現場の目線から積極的に提案を行い、社員全員で魅力ある会社にしていくための制度です。
平成20年度 改善提案まとめ
平成20年度集計
累計提案数 9,412 提案
累計採用数 381 提案
改善完了数 373 提案
改善効果
(年間予測値)
削減時間 775,700 時間+α
削減金額 1,391,394,943 円+α
※年間予測値の概算は、業務の効率(削減時間)及び備品等の削減金額による予測値にて算出しております。
障害者雇用促進
  2月 3月 4月
障害者雇用者数累計 392名 395名 414名
コンプライアンス

 

2月 3月 4月




2月は、1月に策定しましたコンプライアンス委員会の「年間スケジュール」に沿って、個々の部署の業務マニュアルの再点検と必要な部署についてリニューアルに着手しました。各業務部署別のコンプライアンス勉強会についても、それぞれの部署の予定に合わせて調整して順次開催しております。

 3月は、新規に取引先となる企業やこれまでの取引先が合併等した場合について、 主として法的側面から留意すべき事項を見直し、稟議事項を整理しました。
 同様の問題意識から、取引先が名称変更した場合の取扱について、申請書の フォームを作成しました。
 また、内部通報制度の運用について、通報者に対するレスポンスの要否等、制 度の充実化、実質化について、検討いたしました。

 4月は、営業業務やこれに付随する業務以外の、イレギュラーな事態に対する対応について、統一的なガイドラインを作成することを決定し、その作業に着手いたしました。

上記案件については、個々の観点から、さまざまな業務指示やマニュアルを整備しておりますが、 この機会に、それらを収集し、相互に矛盾や漏れがないかを確認し、内容を改廃・統一化します。